髪の毛の描き方を練習してみた

2019年10月24日

今回は髪の毛の描き方を練習してみました。

特に女性の長い髪の毛を描くのが苦手なので、そのあたりを重点的に練習してみました。

実際に髪の毛の描き方を練習してみた

動画の中で参考にしているのは、『ホットペッパービューティー』というサイトです。

ショートやロングなど髪の長さで髪型を閲覧できたり、今流行っている髪型が把握できたり、モデルさんがみんな美しかったり…とっても便利に活用できます。

髪の毛の描き方

動画以外でも何度も練習してみた結果、自分なりの髪の毛の描き方パターンを見つけたのでちょっとご紹介したいと思います。

@ 坊主を描く

A 生え際のラインを描く

ポイント
額の生え際 - まぶた - 鼻 - アゴの間は1:1:1の比率。

B つむじに目印を描く

C 前髪のあたりを描く

ポイント
髪の分け目が見える場合は分け目のラインも描く。

D 髪全体のあたりを描く

E 髪の毛を描く

ポイント
つむじを中心にして頭の形に沿うように髪の毛を描く。

F 完成

ウェーブがかかった髪型は初めは難しかったですが、何度も練習していくうちに慣れてきました。毛先にランダム感を出すようにするのがコツ。

次の課題

ここ1ヶ月ほど、筋肉図、手、足、靴、髪…と自分が苦手に感じていた部分をピンポイントで練習してきました。

それなりに人物は描けるようにはなってきたので、いよいよ漫画の物語作りに進んでいこうかなと思っています。

どうやったら面白いストーリーが作れるようになるのか…次はそれが課題です。

【漫画】靴の描き方を練習してみた
【漫画】ファッションカタログは無料のイラスト通信教材

関連記事

プロフィール
はじめまして、とーちんです。このブログは漫画制作やソロキャンプ、ミニマムライフ、メモ術などとーちんが興味のあることを追求する趣味ブログです。

最新記事
カテゴリー
Copyright (C) とーちんブログ. All Rights Reserved.